2017
09.01

バイク買取が一般的になってきているので、買取業者の数も増えています。

ほとんどが良い業者なのですが、中には悪徳と言われる業者もあります。

そんなところに引っかからないように、悪いバイク買取業者の特徴を知っておきましょう。

【買取価格がかなり低い】

悪徳なバイク買取業者は、適正価格での買取はまずしません。

相場価格よりもかなり低い値段を提示し、買い取ろうとします。

相場よりも安い値段で買い取れば、業者は儲けられますよね。

なぜこんなに低くなるのかという理由を話して相手を安心させ、こちらが諦めて売る気になるように持って行くのが上手なのです。

【電話査定の価格がかなり高い】

ほとんどのバイク買取業者は、電話査定を受け付けていますね。

まずは電話で査定してもらってだいたいの相場を知ろうというものです。

悪徳な業者は、この電話査定でかなり高額の買取額を提示します。

依頼する方は高く買い取ってくれる方が良いですから査定を依頼してしまいます。

それで現物を見たらあれこれと理由をつけて低い値段で買い取るのです。

【買取不成立でお金を請求?】

通常、どこのバイク買取業者も査定は無料としています。

出張査定をしてもお金を取ることはありません。

悪徳業者の場合、買取が成立しなかったらお金を請求することがあります。

「査定は無料だがここまで来た交通費が必要」とか「買取が成立したら査定は無料だ」と言って請求するのです。

テレビCMをしているような大手なら大丈夫ですが、あまり名の知られていない業者の場合、まず査定は無料かどうかを確認した方が良いです。

その時はっきり答えないようなところは依頼しないようにしましょう。

No Comment.

Add Your Comment

Comments are closed.